慢性鼻炎 漢方薬

アレルギー性鼻炎の解消法とは?

 

わたしは慢性鼻炎を患う、アレルギー体質をもつ39歳の♂です。
小2の頃にアレルギー性鼻炎を発症し、その頃からずっと30年もの間、鼻づまりと付き合ってきました

 

結婚し、子供を持つようになりましたが、
まだ7歳の息子までが体質が遺伝したのか鼻づまり症状でいつも鼻声。
自分の体質を恨めしく、そして、息子に申し訳なく思う毎日です。

 

 

 

アレルギーの抗原を特定すべく病院に行ってパッチテストを受けてみました。
その時の、わたしのテスト結果がこちら。

 

花粉に、ハウスダストに、ホウレンソウまでかなりの反応を示しています。
(ホウレンソウ食べるのは大丈夫ですよ)

 

ついでに、息子にも同にパッチテストを受けさせた結果がこちら。

 

私自身、小さなころからずっと鼻づまりでしたから、

  • 勉強していても集中できない
  • 常にティッシュを携帯していないといけない
  • 静かな場所は、音をたてられないので苦手
  • 仕事で鼻水すすって話をしなきゃいけないときは苦痛

などなど、薬も常用はするものの、日常生活への支障を感じて生きてきました。

 

ある日、子供が寝た顔を見てた時、鼻がつまって口呼吸をして寝ているのを見つけました。
これから大きくなって、勉強やスポーツなどに大きく支障になっていくんだろうなぁと考えると大変申し訳ない気持ちになりました。

 

そこで、もっとこの鼻づまり生活を改善できないのか、を真剣に考えるようになり
実際に取り組んでみた結果をここでご紹介していきたいと思います。


鼻づまり生活の改善に向けて・・・漢方薬?

わたしも息子も花粉症です。
花粉がヒドイ時期には市販薬や耳鼻科で薬を処方してもらいます。
しかし、アレルギー性体質は完治するものではないので、ずっとこの生活とつきあっていくしかないんだ、と考えると、薬に頼る生活はしたくない、と感じていました。

 

では、薬に頼らない、自然に体に効果のあるもの、漢方薬などの自然由来のものを取り入れることでもっと改善した生活が送れるようにならないものだろうか、と考えました。

 

身体に良い、自然由来の生薬の代表といえば漢方薬です。

 

そこで、鼻づまりや鼻炎に効果のある漢方薬を調べてみました。

漢方薬

価 格

成 分

効 能

小青竜湯

 

 

24包(8日分)

 1,886円(税抜)

麻黄(マオウ)
桂皮(ケイヒ)
細辛(サイシン)
乾姜(カンキョウ)

透明な鼻水、くしゃみ、涙目、鼻づまりなど初期の鼻炎用です。
鼻粘膜の血管を収縮させて鼻づまりを軽減する作用があります。

辛夷清肺湯

 

 

42包(2週間分)

 5,356円(税込)

辛夷(しんい)
 枇杷葉(びわよう)
 升麻(しょうま)
 知母(ちも)
 麦門冬(ばくもんどう)
 百合(びゃくごう)
 石膏(せっこう)
 黄金(おうごん)
 山梔子(さんしし)

鼻づまりや蓄膿症を改善させる作用があります。

葛根湯加川苞辛夷

 

 

96錠(8日分)

 1,886円(税抜)

葛根湯(かっこんとう) 鼻づまりのもとになる身体の中の余分な水(すい)を発散させ、鼻づまり症状を改善させます。

 

しかし、漢方薬のデメリットとして

コストがかかる(一人分でもひと月7,000円以上かかる計算になります)
体質に合うかどうかがわからない(合わなければ使えない)
子供が飲みにくい&飲む量を調整する必要がある(子供はニガさが苦手)

など、どうしても使いにくさが出てしまいます。


自然由来のお茶を探してみた

漢方は、処方箋がないとやはり高くつくし、息子と一緒に使えるものを探したいと思っていたので、別の策はないかと考えていたら、ふと思いついたのが「お茶」でした。
お茶なら、自然由来に間違いないし、そう高くはないかも。

 

とはいえ、お茶の種類は山ほどあるので、アレルギー性鼻炎に効果のありそうなお茶を探してみました。

お茶の種類

効  果

甜 茶
 

アレルギー反応によって引き起こされるヒスタミンの放出を抑える効果があり、古くから漢方薬としても使われてきました。
その効果は日本アレルギー学会でも認められています。

クマザサ
 

抗菌力が強く、免疫バランスを整えて、細胞の一つ一つを正常に働くようにします。アレルギーに対しては甜茶との相性がいいといわれています。

赤シソ
 

赤シソは天然のステロイドと呼ばれるほど鼻のグズグズ症状を軽くしてくれます。鼻づまり原因となる物質に効果があり、抗酸化作用成分(ルテオリン)、アレルギー反応抑制成分(ロズマリン酸)、アレルギー予防効果成分(アントシアニン)を豊富に含みます。

なたまめ
 

なたまめに含まれる膿だし成分(カナバニン)が体内にたまった膿を追い出し蓄膿症に効果的です。

ルイボス
 

活性酸素を抑え腸内環境を整える効果があります。便秘やアレルギー症状の改善に効果があります。

どくだみ
 

昔から優れた薬草として有名です。体内の毒素を体外に排出して血液をきれいにしてくれることから、病気の予防や健康維持効果が期待できます。そのため、アレルギー症状の中でもアトピー性皮膚炎や花粉症の症状緩和につながると考えられています。

 

薬ではないので、飲んでみるしか効果が確認できないので、上記に挙げたお茶を片っ端から飲んでみることにしました。

 

 


お茶を片っ端から飲んでみた

 

最終的にはどのように選ぶかということが問題になるんですが、
お茶を選ぶ上でのポイントを考えてみることにしました。

 

効果
薬の代わりになる効果があるといい
コストパフォーマンス
高くては長く続けられないので、市販の薬や漢方薬に比較して長期的に使いやすい価格設定であること
子ども
息子が一緒に飲む予定なので、小さな子供でも嫌がらずに継続できること

 

 

 

上記の3ポイントを比較評価してみました。

お茶の種類

特徴

@効  果

Aコスパ

B子ども(味)

甜茶100%

甜茶独特の甘みがあるお茶です 効果は少々ある感じがします 39円/日 甘いお茶なので嫌がらずに飲めるようです

山本漢方製薬クマザサ茶

クセがなく飲みやすい。香ばしさや甘みを感じます 1ヶ月で効果は無し 香ばしさが少し気になるようです

国産のしその葉茶

独特のシソの香りがあります 1ヶ月で効果は無し シソの香りは好きではないようです

京都やまちやなたまめ茶

玄米・黒豆・ハブ茶・桑の葉のブレンド 半月で少々の効果 85円/日 普通のお茶のように飲みました

有機栽培ルイボス茶

紅茶の薄い味のようなお茶です 一カ月飲んで効果なし 普通のお茶のように飲みました

ナチュラルライフティー100%どくだみ

ドクダミ独特のニオイがあります 一カ月飲んで効果なし ニオイがダメです

みんな“帯に短しタスキに長し”でちょっとは効果があるような気がする・・・。

 

 

 

やはり無理なのか〜薬に頼るしかないか〜と、諦めかけていたところに偶然見かけたのが「えぞ式すーすー茶」です。

 

 

何気なく見た「えぞ式すーすー茶」のサイトのおばちゃんの顔のインパクトがあまりに凄くて、ついつい引き込まれたのも、運命だったのか・・・と思えるくらいです。

 

 

 

 

「早ければ30分でレスキューしてくれる」なんて強気のレターがあって、そんなうまい話あるわけない、と思ったんですが・・・。

 

どうせここまで試してみたんだから、と思って最後に「えぞ式すーすー茶」を試してみることにしました

 

 

 

その結果は

お茶の種類

特徴

@効  果

Aコスパ

B子ども(味)

えぞ式すーすー茶

甜茶独特の甘みがあるお茶です。他にクマザサや赤シソも配合されています 効果は速攻性抜群にあります! 95円/日 最初はシソの香りにとまどったようですがすぐに慣れました

ということで、抜群の効果だったんです!


えぞ式すーすー茶、飲んでみた

「えぞ式すーすー茶」のサイトから注文すると2日で届きました。

 

開けてみると、お茶と飲み方などの解説書が入っています

 

1日3回が目安で、こまめに飲めと書いてある。
本当にそんなんで、この頑固な鼻づまりが通るのか?

 

とにかく、まずは飲んでみることから始めるしかない。

 

「えぞ式すーすー茶」淹れてみた

 

@やかんに500mlの水を入れる

A水にパックを入れ、強火で沸騰させる

B火を弱火にして5分煮出す

Cパックを取り出す

Dお茶を飲む

 

お茶の淹れ方の注意

お茶は、5分以上煮出し続けると、独特の苦みが出ます。
吹きこぼれをおそれて、余熱で煮出そうとした時に失敗しました。
味の違いはテキメンに出ますから、ちゃんと作り方を守らないといけないです。

 

1日目

花粉も飛び始めた時期だけれど、今日はそんなに鼻づまりはひどくない日。
「えぞ式すーすー茶」の味は思ったより甘くて飲みやすいです。
少々シソの香りもするので、4歳の娘(鼻づまりはありません)は嫌がりましたが、
9歳の息子(私と同じく鼻づまりです)は甘さが気にいったようです(イイ感じ)

 

両鼻ともすーすーが続いています
元からひどくは無い日だったんですが、鼻のすーすー状態は良いような気がします。
これは、期待が持てるかも。。。。

 

ただ、鼻づまりの調子は、朝起きた時にどうかで、わかるものです。
明日の朝が楽しみです。

 

2日目

朝、起きた時に驚きました
他のお茶では感じられなかった驚きです。
すーすーしてます!
多少つまり感はあるけど、両鼻通ってます!

 

しかし、昨日の夜コップ一杯嬉しそうに飲んでた息子の鼻は・・・、そんなに通ってはいないようです(個人差があるのか・・・?)

 

とりあえず、飲み始めたばかりだから、も少し続けてみます。

 

3日目

今日も快調です。
この効果は、もう間違いありません
コーヒーを入れて持ち歩く魔法瓶の水筒に入れて持ち運ぶようにしました。
それに、ちょっとくらい冷めても効果は変わらないようです。

 

4日目

最近調子がいいので、ちょっと今日はやめてみた
昼ごはんの時に気が付きましたが、鼻の奥のほうからだんだん鼻水が・・・
鼻づまりの症状が始まるのを感じました。

 

しかし、すーすー茶はちゃんと作って持ってきましたから、落ち着いてお茶を一杯。
しばらくすると、いや〜な鼻水の感じは無くなりました。

 

これは、間違いなく、効果があるってことです

 

5日目

最近、息子の寝つきがいいことに気が付きました
いつもなら、寝ると鼻づまりが気になるようで、うだうだとしていることが多いのですが、寝る前に絡んでくることも無くなったようです。

 

テレビを見ていても邪魔されることも無くなり、家族の生活まで良くなってきたように感じます。

 

 

一週間目

一週間飲み続けてみて、「えぞ式すーすー茶」の効果が間違いないことを確信しました

 

息子も甘いお茶だからか、うれしそうに飲み続けていますし、鼻づまりも私と同じように解消されているようです。

 

「えぞ式すーすー茶」は1ヶ月分で2,980円で1日約99円になります。
すーすー茶を飲むようになって、ペットボトルのお茶を買わなくなったので、思ったほど痛手にはなりませんでした

 

息子も飲むので少々多めに買わないといけないですが、定期購入で2,384円になれば、痛手も大きくなりません

 

同じく花粉症の会社の同僚に1パックあげたんですが、彼もその効果を感じたようで、さっそく購入したようです。
やはり、偉大だ!「えぞ式すーすー茶」!

 

同じ鼻づまりで苦しむ人は、ぜひともこの快調体験をしてもらいたいと思います!

 

 

鼻づまりを解消して、快適な生活を取り戻したいなら